2017/09/22

スティーブジョブズ カリフォルニア州 スタンフォード大学 卒業記念スピーチ

If you live each day as if it was your last,
someday you'll most certainly bi right.

もしあなたが毎日を、あたかもあなたの申請の最後の日のごとく生きれば、
いつの日か、ほぼ必ずやあなたはその通りとなるであろう。

If today were the last day of my life,
would I want to do what I am about to do today?

もしも、今日が私の人生最後の日だとしたら、今日私は、
今からやろうとすることを したいと思うのだろうか?

やがて死ぬという意識を持つということは
自分の人生で重大な選択をするための助けとなる。
重要なツールだったのです。

WHOLE EARTH CATALOFUEより

Stay Hungry. Stay Foolish.


スポンサーサイト
2017/09/21

いい仕事してますねぇ

いいシゴト。
その道を極めた人しか到達し得ない場所で、
当事者同士がその「シゴト」を深く理解した時に出る、
合言葉のようなほめ言葉。

いい仕事ができるように頑張らねば。
2017/09/17

子ども用長靴

こちらを検討中

子ども用長靴
2017/09/14

ビットコイン下げとまらず

ビットコインの価格が急落しています。

原因はこれ

米銀JPモルガン・チェース(JPM.N)のジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)が前日、ビットコインは「詐欺であり、崩壊する」と発言したことが引き続き材料となった。

「ビットコインは続いていかない。どこからともなく通貨を生み出せたり、それを購入する人が本当に賢いと思われているようなところでビジネスなど出来ない」

JPモルガンのトレーダーが暗号通貨を取引しているとしたら「即刻解雇する。その理由は二つで、第一に就業規則違反、第二に間抜けで、いずれも危険だからだ」と述べた。


今が買い時!と思ったら、セルフィーの提出が必須になっていました。。。


とりあえず送って認証待ちです。




bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
2017/09/13

ビットコインとは-ビットコインを初めから勉強し直してみる。

ビットコイン(Bitcoin)とは?


ビットコインとは仮想の通貨

仮想の通貨とは
ビットコインとは何か、ひとことで言えば「仮想通貨」です。「仮想」の「通貨」です。まず、「通貨」ということからも、「コイン」ということからも分かる通り、ビットコインはお金です。円やドルというように、「お金」であることには変わりありません。「お金」なので、円やドルのように通貨の単位が存在します。ビットコインの単位は、BTC(ビーティーシー) と表記されます。1円や1ドルのように、1BTC(1ビットコイン)と、数えることができます。
しかし、「仮想」ということから分かる通り、円やドルとは違って、手にとって目に見える姿形が存在しません。大きく「B」と書いてあるコインが存在するわけではないのです。ビットコインは、「仮想」の「通貨」です。


一般的な仮想通貨の例

仮想通貨としてイメージしやすいのは、オンラインゲーム内の通貨です。円やドルを支払って、ゲーム内で使われている通貨を手に入れれば、そのゲーム内で使われている通貨が「使える」ゲーム内のお店で、アイテムを買うことができます。ゲーム内でのみ使える、仮想の通貨です。
他にも、特定の Web サイトでのみで使える仮想通貨も存在します。利用登録の際に1,000円で1,000ポイントを購入し、その1,000ポイントで有料サービスを購入するというしくみを利用している Web サイトが存在します。そのポイントが「使える」Web サイト内でのみ有効な、仮想の通貨です。
ビットコインも似ています。ビットコインを手に入れることができれば、ビットコインが「使える」所で物やサービスを買うことができます。


その他の仮想通貨との違い。

先の例で紹介したような仮想通貨とビットコインは、何が違うのでしょうか。実は、存在している理由が全く違うのです。
特定のゲームや Web サイト内でのみ使える仮想通貨は、企業単位で作られており、利用者を囲い込むことによって仮想通貨の運営主体(=ゲームや Web サイトの運営会社)が利益を上げることを目標としています。
一方のビットコインは、国家単位で運営されている円やドルと同じく、経済活動を円滑に進めるために作られた仮想通貨なのです。
ビットコインは、世界中で日常生活に「使える」ようにすることを目指して作られています。仮想の通貨なので紙幣や硬貨は存在しませんが、代わりにパソコンやスマートフォンをお財布代わりにして、物の売買が実現できるようにつくられています。
まだまだ発展途上ではありますが、円やドル以上に利便性が高く、安定し、世界中で利用できる次世代の通貨をめざして作られた仮想通貨なのです。


ふむふむ。どうゆう風に使うためにつくられたか、わかりました~。


ではどこで買うの?販売所っどこ?

値段はだれが決めるの?

などなど、疑問はまだまだいっぱいあります。

それについてはまた今度、

調べて書いていきたいと思います。



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

シンプルライフ ブログランキングへ