FC2ブログ
2016/11/27

子ども用自転車の修理vol.3

子ども用自転車の修理が進んでいます。

なぜなら、子供がかなり自転車に乗れるようになってきたから、

急いで準備しないといけません。

練習はいつも近所の公園の共用の自転車を貸してもらって練習をしています。

「子どもが乗れるか、父ちゃんが修理するかどっちが早いか競争な」
と言い放った手前、

それをモチベーションに頑張ってくれていると信じて、こちらも負けているわけには行きません。

最初はサビを取って、回転部分だけ問題なくすればいいかと思っていたのですが、
嫁から「新品同様」との注文が出たので、

少し軌道修正が必要になりました。

「新品同様」の状態にするために一番ウェイトを占めるのが、塗装です。
今日は、塗装の下準備まで行いました。

IMG_3955.jpg
全体的にやすり掛けを行います。
IMG_3954.jpg
家具と違って、立体が多いため、すこしずつちぎってやすりをかけました。
IMG_3954.jpg
ウレタンの塗膜も削ってしまいたかったのですが、塗装の際にあまり削れていなかったことに気づきます。
IMG_3953.jpg
時すでに遅し。
IMG_3952.jpg


古い塗装を紙やすりで研磨したり、
転倒して傷ついただろう、鉄部の削れた箇所を平滑にしていきます。

最初は80番で磨き、最終的には、240番で磨きました。

自転車の塗装は、自動車と同レベルのウレタン塗装を使うらしく、

少し削っただけでは、表面のウレタン塗膜を削っているだけで、

なかなか内部まで到達しませんでした。

これだけで数日の夜間作業・・・

後はいよいよ塗装の行程にはいるため、
天気のいい土日を狙って、塗装ができるよう、平日の夜中にシコシコ作業を進めます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ライフスタイル ブログランキングへ


スポンサーサイト



2016/11/12

子ども用自転車の修理vol.2

子ども用自転車を引き続き修理しております。

IMG_3841.jpg

リアハブの画像ですが、これぐらいサビが回っています。

ここを含め、回転部分には、自分のcannondaleロードバイクにも使っている、

シマノのプレミアムグリスをぶち込んでやりました。

y04110000_1.jpg


ハブのキャップを閉め、ベアリング機構の部品には必ず必要な
玉当たりの調整を行います。

ガタが出ない、締めすぎない、ぎりぎりのラインを狙って、
締めたり、緩めたりを繰り返します。

おそらく、しばらくはメンテナンスすることもないので、
多めのグリスを注入しておきました。

玉当たりの調整の際に、少しグリスが漏れてきますが、
そのもれてきたグリスも茶色。。。
サビが取り切れていなかったようです。orz


あとは、少し自転車整備のワンポイントをご紹介。

屋外で自転車を保管していたり、雨の日に乗ると必ず水にさらされる、

ヘッドパーツの六角ボルト。ここに水がたまることが多く、サビもよく見られます。

子どもの自転車もこの通り。

ここのサビは取りにくいし、目立つんですよね~

IMG_3945.jpg
バッチリ錆びています。

これをきれいにするには、kino師匠もやっておられる、

電動ドリルに、ほつれさせたワイヤーを装着し、それを回転させてサビを削るという方法。

「kinoの自転車日記」 ボルトのさび落とし

私も参考にさせていただき、やってみました。

IMG_3947.jpg

ワイヤーの先はほぐし、満遍なく削り取れるようにします。

私の場合はインパクトしか持ち合わせがなく、ワイヤーを挟めませんので、

ドリルチャック用のアダプターを使用しています。

これで削り取ったアフターがコレ。

IMG_3946.jpg

完全にピカピカにはなりませんが、

取りにくかった箇所の錆びがとれて、気持ちいい~

整備している感があり、すごくいい作業だと思います。

自転車にはありがちのサビだと思いますので、電動ドリルやインパクトをお持ちの方は。ぜひお試しください。

錆びを取り終わったら、綿棒で掃除して、

その後もまた綿棒で、潤滑剤や、グリスを薄く塗りこんでおけば完璧だと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

シンプルライフ ブログランキングへ
2016/11/12

秋祭り

10月の中頃、町内のお祭りがありました。

子ども神輿もあったので、ご近所さんとともに家族で町内を練り歩きました。

ところどころ(合計3か所でした。)で休憩があるのですが、
おそらく町内会への寄付者の家や会社の前で、
その寄付金で購入したと思われるお菓子袋がくばられますが、

その量がすごい!!

IMG_4155.jpg
※子供二人分です。

子ども的には

 「祭りって何?何でみんな朝からテンション高いん!?何で朝から大声だすん??」

とグズグズだった長男もお菓子のために頑張って神輿を引いていました。。。


長男は3歳半にもなり、イヤイヤ期は収まったようですが、

一旦不機嫌になると、調子が出始めるまで、なかなか時間がかかります。

できるだけ楽しく過ごしたいとテンションを上げて接していると、

逆効果になり、号泣してしまうことも。。。

どうしたらいいんでしょう???

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

シンプルライフ ブログランキングへ
2016/11/11

カラビナの修理

こんばんは。

カラビナが壊れてしまったので、修理したいと思います。

IMG_4247.jpg

こんな感じです。

内側にしか開かない部分が、ありえない方向に曲がっています。

200円もしなかったので、仕方がないと思います。

このカラビナは、子供乗せ自転車のチャイルドシートの背に、

荷物ぶら下げ用として使っています。

こんな方向に曲がってしまっては、
「しまった、あながあいていた!ながい、ながい、はなのみちができました。」
になってしまいます。
はなのみち/岡信子/作 土田義晴/絵/岩崎書店


ということで修理します。

IMG_4248.jpg

ありえない方向に開いてしまったカラビナを、

さらに開き、本体と開く部品の接合部に、金属板が出てくることを確認します。

本体側にこの金属板が収まるべき溝があるのですが、

そこの溝から出てきてしまったので、このような状態になってしまっています。

その金属板を、元の位置に戻すようにします。

私はハサミを利用しました。マイナスドライバーなどでもいいと思います。

IMG_4249.jpg

はい。元通り。



サッカー日本代表:ハリルホジッチジャパン、キリンカップですが、オマーン戦勝ててよかったですね。

テストマッチということで、若手の出場が多く、流れるような連携は難しかったと思いますが、

正直な感想としては、オフェンス面は見ていてワクワクしなかったです。

相手は引いて、緩いプレッシャーの中で試合をさせてもらっているというのが垣間見えました。

ある程度のところまでは楽に運べるのですが、
その後はセンタリングか、切り込んでミドルシュートがほとんど。

相手の守備の仕方も、取りに行かず、少し距離を置いて、コースさえ切れば、
あまりリスクは高くないと、見られていたような守り方でした。

こんな相手に対して、前線中央の狭いスペースで活躍できるのは、

香川とか、柿谷とか、ドリブルで味を出せる原口、大迫のような気がします。

そこに、クリエイティブなパスを出せる人は、柏木かな・・・。

頑張れ!サウジアラビア戦!絶対ロシアに連れて行ってくれ~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

シンプルライフ ブログランキングへ
2016/11/11

ふるさと納税に挑戦

今年はふるさと納税に挑戦してみます。
PPP_tesagyoudenaewoueru_TP_V.jpg

残念ながら本当のふるさとではなく、

やっぱり返礼品目当てです。

ごめんなさい。🙇マイマイマイホームタウン(地元のフォークダンスソング)。
これが現実です。

私の場合、年収500万円ぐらい、共働き、子供2人なので、
5万円ぐらいの返礼品が2000円になるようです。
(5万円の納税で返礼品がもらえ、翌年の住民税が48000円分控除されるようです。)

まず選んだのは、あっても困らない。無いと困るお米。

最近はA5米のつや姫にはまっているので、こちらを注文。

ふるさと納税 つや姫


米農家の家で育ち、自分たちが食べる米は「古々米(一昨年の米)」が普通

という環境で育った私には、今年取れた特A米だなんて、たいへんなごちそうです。

すごくおいしいです。

さて、このつや姫で2万円分。

残りは何に使おうかな。。。ビールかな。。。

と悩みながらえらんだのは、やっぱりお米。

6年連続「特A」認定
さがびより



もう、ランキングがよくわかりません。

A5、特A、、、

調べてみると「特A」が一番上のランクのようです。

「A5」はお肉のランクのようで、お米には使わないようです。どこで間違えたのか、、、

特A > A > A’

が上級のランクのようです。
参考:日本穀物検定協会

届くのが楽しみです。

届いたら、あとは翌年の控除のための申請を忘れずに。

あと1万円分ぐらいはいけるはずなので、やっぱりビールかな~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

シンプルライフ ブログランキングへ

シンプルライフ ブログランキングへ